SQIジャパンが悪徳という情報は本当なのか。今やネットの時代ですので、あることないこと様々な情報が回っています。SQIジャパンもまたそのうちの一つで、悪徳業者などと言われていますが、その情報は本当なのでしょうか?

SQIジャパンは悪徳?その情報は嘘か真か?

SQIジャパンの悪い評判は他社のサクラ?本当は良い評判

SQIジャパンの悪い評判は他社のサクラであることをアピールする男性SQIジャパンは、株式投資などに関しての有益な情報を提供するサービスを展開していますが、さまざまな情報が飛び交うインターネットの中では、良い評判もあれば悪い評判の口コミ情報や掲示板への書き込みもあります。
しかし、それらの多くは他社のサクラの可能性が高いのです。
この投資情報提供サービス業界もかなり熾烈な競争があるところですので、なんとかして自分のところへお客さんを引き込もうと必死です。
その為、根も葉もない事実無根な口コミ情報や掲示板への書き込みが行われます。
このようなデマ情報に惑わされることなく、本当にいいサービスを提供しているのはどこなのかを見極める目をユーザーは持つべきなのです。
SQIジャパンに関しての肯定的な良い評判もインターネット上にはたくさんあります。ユーザーの方が口を揃えて言うのが、まず「厳選注目3銘柄」が素晴らしいということです。
SQIジャパンが運営する株式投資情報サイトの株マイスターでは、新規会員登録したユーザーに限りもれなく超厳選の株式3銘柄をこっそり教えてくれます。
この3銘柄は専門のスタッフが厳選に厳選を重ねて選び出した銘柄なので、かなり期待ができます。こんな素晴らしいサービスを無料で受けられるということに多くの人が驚いています。
他にも無料で提供されるサービスが多数あり、いずれも人気になっています。
たとえばアナリストレポートは、専門のスタッフのマーケットに関する見解・レポートを朝夕2回受け取れます。
日々刻々に変化する株式マーケットに関して専門スタッフの分析を1日に2回も無料配信してくれるなんて、とても太っ腹だという声が多いです。
それから無料銘柄相談も人気のサービスです。これは保有中の銘柄の動向や、これから購入しようという銘柄に関してまで、幅広く専門のスタッフが回答してくれるというものです。
塩漬けになってしまっている銘柄の処理方法が聞きたい時や、何を買っていいのか分からないような時に利用すると便利です。無料コラムも人気です。
SQIジャパンのスタッフが、週替わりで執筆を担当するコラムで、独自の視点から株式市場に関して鋭く分析したコラムを提供してくれます。
他にも無料サービスは数多くありますし、さらにハイグレードなサービスを望む人にとっては各種有料サービスも用意してあります。
有料サービスには実に様々なプランがあり、自分の投資スタイルに合わせて最適なものを選択して契約することができます。
長期保有が目的の人も、短期売買で大きく稼ぎたい人にもしっかり対応できます。